考古堂書店出版部 考古堂書店へジャンプ


〒951-8063 新潟市古町通4番町563番地 TEL:025-229-4058 FAX:025-224-8654
[ 考古堂出版概要 ] [ サイトマップ ] [ お問い合わせ ]

 

ホーム詳細

クイックサーチ:・・



 

  渡部親子三代 丹池・解古・越山展 図録  

定価:\3,240(本体 \3,000)

 

著者 監修:岡村鉄琴
出版社 考古堂書店
判型 A4
頁数 120
出版年月 2017/7
ISBN 9784874998632

概要 新潟市西区小針の廣澤山瑞林寺の法要に際し、お寺にゆかりがあり、郷土においても知られざる絵師・忘れられた画家となっている渡部家の親子三代の作品展を開催し、作品の図録と三代の業績をまとめた。
新潟市西区須賀の庄屋・渡部家の第5代・丹池は絵が好きで、京都の絵師・松村景文について絵を学んだという。
第6代・解古は、幼くして画才を発揮、三条の文人画家・長谷川嵐渓に師事して絵を学ぶ。明治22年、第5回パリ万国大博覧会に出品、褒状を受けるなど、東京に居を移し、中央の画壇でも活躍。
第7代・越山は、東京美術学校(現 藝術大学)卒業の第1期生として頭角を表すが、縁あって大正2年に和歌山県の私学に転じ、以後 美術教師として後進の指導にあたる。
     
買い物篭の中身
 考古堂書店出版部    アクセスマップ

〒951-8063 新潟市古町通4番町563番地
TEL:025-229-4050(代表) 025-229-4058(出版部直通)
FAX:025-224-8654
mailpub@kokodo.co.jp

kokodo_pub_map.jpg (72703 バイト)

このページは(株)新潟美人が製作しました