2001年春号 考古堂書店へジャンプ
考古堂出版概要 ] サイトマップ ] お問い合わせ ]

医学書の考古堂書店

  考古堂の出版物

「書店の皆様へ」

当社の出版物は、トーハン・日販・鍬谷書店・西村書店・北越書館より配本できます。
それ以外の取次店の書店様は、トーハン経由にて出荷いたします。
ご注文をお待ちしております。

  おすすめ

話題の【新井満 自由訳】

良寛さんの愛語

「愛語」は幸せを呼ぶ魔法の言葉。 ポケット判『愛語』とも

写真/弓納持福夫

B6  70頁 1,512円

良寛さんの戒語

戒語は平安を招く魔法の言葉。

表紙カバー・本文挿絵/こしの千涯

B6 138頁 1,296円

良寛と貞心尼の恋歌

『はちすの露』から相聞歌全54首を大胆に自由訳

本文写真/本田清

B6  180頁 1,512円

秋萩の花咲く頃CD盤

『はちすの露』の相聞歌 5首に美しいメロディをつけ、 新井満が歌う、デュットで歌う、夢のCD盤。 良寛原詩、歌詞、楽譜とも。

構成・作曲・歌唱/新井満

1,080円

  良寛さん

雑誌「良寛」 

雑誌「良寛」
好評発売中!!

■4〜21号
(各 1,000円+税)

■22〜50号
(各1,457円+税)

品切れ 1〜3,10〜12,23,45号
全50号にて完結いたしました。

◎品切れの号も出ておりますのでお早めにご注文ください。

Microscopia

医学と芸術の交差点
雑誌『ミクロスコピアMicroscopia』
の世界へようこそ!!

 坂口安吾

坂口安吾の色紙2点
好評発売中

  自費出版のご案内

あなたの本を創りませんか?
自費出版・自費出版のご案内企画出版お気軽にご相談ください。

 

 

ホームミクロスコピア2001年春号

クイックサーチ:・・

スペースに続けてキーワードを追加すると、絞り込み検索ができます。

 
ミクロスコピア Microscopia 18巻1号
2001年春号(Vol.18 No.1) ●2001年春号(Vol.18 No.1)
●1部 定価1,200円(本体1,143円)
●年4回発行(季刊誌)

発行:ミクロスコピア出版会
発売:考古堂書店

2001年春号(Vol.18 No.1) 主要目次


私の視点
昆虫の休眠から学ぶもう一つの生きざま 山下 興亜 4

人と時代
畑井新喜司研究(3) ミミズ博士の本領ー蚯蚓礼賛! 武内 伸夫 26
解剖学の父 アンドレアス・ヴェサリウス(6) 坂井 建雄 44

ニューロサイエンスの最前線
脳から出て脳をつくる蛋白質 もっとニューロトロフィン 畠中 寛 38

師を語る
理論生物学の巨人 大野 乾博士をしのんで 早川 智 37

てがみ
ノーベル賞とニアミス? 私たちの導電性樹脂の研究 村上 宅郎 14
『内分泌器官のアトラス』の誕生 イラストづくりの舞台裏 皆川 みちる 53

追 悼
木村 明 博士を偲んで 藤田恒夫
竹石貞三郎
66

My Cells
ツブツブの細胞を遍歴して パネト細胞、ハーダー腺そして肥満細胞 佐藤 洋一 8

この一枚
高血圧性脳内出血の現場を押さえた 小島 英明
水谷 徹
36

田中敬一のミクロ散歩15
黄金探求 田中 敬一 6

かたちの記録9
円筒と管:命のパイプライン(2) 上原 康生 68

山と私
上州の山に春がきた アカヤシオツツジが咲く頃 高田 邦昭 82

シリーズ◇脊椎動物の歴史をたどって1
あごの骨の発達 八鹿 寛二 61

いとしき草花
青雲のさくら 和田 静子 2
P-アルティクル
オリエンタルユリを作る 須佐 義博 48
絵と私1
水彩事始め 波多江種宣 74
グルメ百話45
早春の味 コゴミ 江部 達夫 78
私の世界百名山
「私の選んだ世界百名山」リスト 黒田 洋一郎 80
ひろば
カエルの目から8 岩澤 久彰 77
うまみフォーラム
鼻を利かせて 藤原 一枝 85
山姥の舌 菊地夏林人 85
市場の風景
市場もテロの標的に 仁木 一郎 87

 
 考古堂書店出版部    アクセスマップ

〒951-8063 新潟市中央区古町通4番町563番地
TEL:025-229-4050(代表) 025-229-4058(出版部直通)
FAX:025-224-8654
mailpub@kokodo.co.jp

アクセスマップ